フェイシャルケア

ブライダルエステのあれこれ

ブライダルエステで皆が受ける人気メニューベスト5! 実施時期の目安も♪ 

投稿日:2015年1月5日 更新日:

花嫁の花嫁のためのエステ。それがブライダルエステです。

顔やデコルテ、背中など、ドレスを着た時に目立つ部位を中心にケアをしていきます。

結婚式を挙げる9割以上の方が何かしらのブライダルエステを受けているそうです。

ブライダルエステ 人気施術メニューベスト5!

ここではブライダルエステの人気施術メニュー上位5の紹介と、そのオススメ実施時期について記事にしたいと思います。

以下のデータは【ゼクシィ結婚トレンド調査】を参考にしています。

人気1位 シェービング

シェービング

ブライダルエステ経験者の79.5%の人がシェービングを受けています。

シェービングは全ての花嫁が受けて欲しいメニューです。

シェービングとは顔や背中などの産毛やムダ毛を剃ってもらうこと。

産毛やムダ毛はぱっと見は分からなくても、ライトが当たるとかなり目立ちます。シェービングをすることで肌の透明感がアップし、化粧のノリがよくなります^^

調査によると、約8割の方が挙式前にシェービングを受けています。

シェービングはどんな人が受けるべき?

花嫁さん全員にオススメです! シェービングするだけで化粧のノリが変わるので、写真写りもよくなります。また、背中が大きく開いたドレスを着る方はシェービングは必須だと思います。背中などは自分では剃りにくいのでプロに任せれば安心ですね。

他のエステメニューは無理に受けなくてもシェービングだけは絶対受けるべきです!

シェービングはいつ受ければいいの?

シェービングから3日後が最も化粧のノリがよくなると言われています。

つまりシェービングは挙式日の3日前ベスト!

シェービングは挙式の三日前がベスト

一番やってはいけないのが「前日」にシェービングすること。

シェービングしたすぐあとは肌に負担がかかっていますし、乾燥もしやすくなっています。前日のシェービングでカミソリ負けをしてしまって肌が荒れてしまっては、泣くに泣けません。できるだけ前日のシェービングは避けましょうね。

シェービングの注意点

敏感肌の方はシェービングで肌荒れをおこすこともあります。心配な方は必ず挙式日より一ヶ月以上前にテストを兼ねて一度シェービングをうけてみましょう。

2位 フェイシャルケア(フェイス)

フェイシャルケア

ブライダルエステ経験者の74.1%の人がフェイシャルケアを受けました。

顔を中心にケアをするのがフェイシャル。全体の7割の方がエステでフェイシャルケアを利用しています。

結婚式において一番大事なのはやはり笑顔。花嫁の笑顔が多い結婚式はとても素敵ですよね。フェイシャルケアをすることで顔のたるみが引き締まり、シワも目立たなくなります。くすみやむくみにも効果があります。

フェイシャルケアはいつごろ受ければいいの?

時間に余裕がある場合は3ヶ月前。

時間に余裕がない場合は挙式前に一度だけでもOK!

私の経験ですが、一度のフェイシャルケアでも顔のくすみやむくみにはかなり効果が実感できます。なので、時間がない方は挙式前に一度だけでもOKです。

反面シワやニキビなどは効果が出るのにある程度時間がかかります。その場合は3ヶ月前あたりから通うのがオススメです。

3位 背中の美白ケア

背中の美白ケア

ブライダルエステ経験者の37.9%の人が背中の美白ケアを受けました。

ブライダルエステを利用される方の約4割が「背中のニキビ・美白」ケアを実施しています。特に背中が大きく開いたドレスを着る方は気になる部位ですね。

考えてみればバージンロードを歩く時は顔より背中のほうが目立ちます。また披露宴の歓談の時など背中はアップで見られます。

背中は自分では気づきにくいですが、意外と目立つんですよね。特に白いドレスとの対比で肌色って普段より余計に際立ちます(@@;)

背中はゲストの方が一番注目してしまう部位なんて意見もあるくらいです。背中は自分では中々ケアしにくいですから、プロの方に任せるのが安心です。

背中のケアはいつごころか始めるべき?

時間があるなら3ヶ月前が理想。

でも一度のケアでもある程度効果は実感できます。

背中は普段自分では中々お手入れができないので老廃物が溜まりやすく、一度ケアしてもらうだけでも肌の透明度がずいぶん変わります。

ただ、ニキビや日焼けあとがひどい場合は直前では遅すぎます。最低でも三ヶ月前からケアを開始しましょう。

4位 デコルテの美白

デコルテの美白

ブライダルエステ経験者の32.6%の人がデコルテの美白ケアを受けました。

多くのドレスは胸元が開いているので、やはりデコルテは気になる部位の一つですね。

結婚式で写真を取る時は正面の写真が一番多いです。顔が映るということは大体デコルテも一緒に映ります。最近はカメラの性能もあがっていますから、油断できません。

一眼レフで超近距離から撮られたりすることを考えるだけで恐ろしい(@@;)

デコルテは年齢が出やすい部位とも言われていますから、気になる方は早めのケアが肝心です。

デコルテのケアはいつごころか始めるべき?

やはり3ヶ月前くらいからがベスト。早ければ早いほど透明感とハリがアップします。

5位 二の腕の引き締め

二の腕の引き締め

ブライダルエステ経験者の29.5%の人が背中の二の腕の引き締めを受けました。

二の腕もドレスを着るときに目立つ部位ですね。やはりスラリとした細い二の腕には憧れます。

背中のケアはいつごころか始めるべき?

二の腕の引き締めやダイエットはエステに通ってもそこまでの効果がないと私は思っています。

もちろん直前にエステに通うことでむくみをとってほっそりとさせることはある程度可能です私も二の腕のエステを受けた時「なんかほっそりとなってる!」と嬉しくなりましたから。

けれど効果はそこまで続きません。次の日には元通り(T_T)

やはり二の腕の引き締めを始めとした【ダイエット】はエステでカバーするのは限界があると思います。

大切なのは日頃の運動と食事と睡眠。痩せるためにエステで高いお金をかけるよりも、ご自身の出来る範囲で行動したほうがお金の節約にもなりますし、意識も高まって効果的!

結婚式は人生に一度の大イベント。そのためには少しくらいの運動や食事制限くらいどうってことないはず。二の腕の引き締めは、シェービングや背中、デコルテのケアをするついでにやってもらうくらいでいいと思います。

お試しコースと無料カウンセリングについて

全てのエステにいえることですが、体質によって合う合わないは必ずあります。いきなり高いコースに申し込むのではなく、最初は無料カウンセリングやお試しコースからはじめましょうね。

予算的な関係でブライダルエステを受けるか迷ったら

「ブライダルエステを経験してみたいけど、予算的に厳しい」と考える方も多いと思います。

はっきりいってブライダルエステは無理に受ける必要は全くありません。

ただ顔周りと背中のシェービングだけはオススメいたします。

理容師の免許のあるサロンにいって、産毛の処理をお願いしてもらうだけでも、大分違います^^

シェービングだけなら1万円かからず施術が可能ですよ。

ブライダルエステは今だけの贅沢

結婚して子供ができたらエステなんてとてもじゃないですが行く時間もお金もありません。ブライダルエステに行けるのは花嫁だけの特権。一生に一度の結婚式を最高の状態で迎えるために、ほんのすこしの贅沢を自分に許すのも時には大切かもしれません。

どちらにせよ結婚式は一生に一度。
自分が後悔しない選択をしましょうね^^

-ブライダルエステのあれこれ

Copyright© ブライダルエステ・脱毛に行く前に読むサイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.